2022-09-09

きょうは夏休みを減らしていたぶんの振り替えでお休み。といっても9月中に消化しないといけないからで、とくに予定もなし。

ふだんまったくゲームをやらないが、いまこの時代に生きていることを全力で楽しまないともったいないと思い、スプラトゥーン3をやってみた。初回に起動してからのアバターの作成、操作のインストラクション、オンラインバトルへの参加までの導線が完璧ですばらしいのと、プレイヤーの成長にあわせてBGMのバンドサウンドの音が増えていく演出がつながっていて、任天堂やべ〜!となった。ストーリー?の部分でもエネルギー危機や節電しなきゃみたいな台詞があったりして、同じ時代をゲームを通して俯瞰しているようなおもしろさもあったり。なによりも、ビジュアルデザインが最高にかっこいい。ロゴが画面に表示されるだけでため息がでちゃう。ゲームじたいは難しすぎて、なにもできずインターネットのむこうの知らない人から殺されまくるのだけど…。

tofubeatsが2020年の緊急事態宣言のときに配信していたDJセットの録画が、最近になってYouTubeで公開されたのをよく聴いてる。いつもDJって机の上でなにいじってるんだろって思ってたので、手元のGoProの映像がおもしろい。

横浜対阪神戦をみる。8回表でフォアボールで満塁にしたリリーフ投手がギリギリのところで無失点で抑えたあと、よぼよぼでベンチに戻ると監督が近づいてきてなにか言われていて、そのまま9回表も登板して無失点で終えた。なにを言われたんだろうな〜と思いつつ、ああいうひとこと声をかけてパフォーマンスを引き出すのって、なんか会社員にもそういうシーンあるよなと思った。