2022-05-26

かつて、渋谷に毎日通っていたころ。ごはんを食べる場所といえば、松屋の牛丼か、リンガーハットの長崎ちゃんぽんか、担々麺の上にカリカリに揚げたスペアリブを乗せた排骨担々麺(こっそり僕は「デブ麺」と呼んでいた)といった感じだったのだけど、それら…

2022-05-25

柴田聡子の新しいアルバム「ぼちぼち銀河」最高だね。ミクロとマクロの視点をいったりきたりする歌詞に震える。 ぼちぼち銀河柴田聡子J-Pop¥255provided courtesy of iTunes 京都のαステーションというFMラジオ局でも柴田聡子が日曜日の夜に特番をやっていて…

2022-05-19

ひさしぶりに自転車に乗った。マンションの駐輪場に雨ざらしだったけど、タイヤの空気圧こそ抑えめだったが元気だった。風が気持ちよくて、春と梅雨のあいだのすっぽり抜け落ちた季節を走り抜ける。ずっと趣味がなくて困っていた。好きなことを仕事にしたか…

2022-05-18

ひさしぶりによく晴れた日で、昼休みに駅前まで歩いた。30分でもいいから散歩するのは大切だ。この5月末で2年前に付与された有給休暇が20日間ぶん消えてしまう気がする。朝から作業しながらtofubeatsの新しいアルバムをずっと聴いていた。踊れるのに音の扱い…

2022-05-17

朝から仕事で頭がいっぱい。時間の使い方が悪くて、ほったらかしていることがずっと気になっていて、できていないままになっていることを他人から当然のようにやればいいじゃんという感じのコミュニケーションがあると、悲しくなる。ぐっとこらえているリア…

2022-05-16

22時ジャストに就寝すると、4時ぴったりに目が覚める。僕の体内時計はどうなっているんだろう。渋谷のオフィスへ7時に出勤し、先週からめんどうであとまわしにしつづけて持ち越したタスクを2つ終わらせても、まだ9時。一日が長い。ミーティングの数が少なく…

2022-05-14

イーサリアムのアドレスを任意の文字列にできるDNSのようなもの、Ethereum Name Service (ENS)でshikakun.ethを5年ぶん取得してみた。取得じたいは年額5ドルで、5年ぶんだから25ドルなのだけど、それを送るためのガス代と呼ばれている送金手数料のようなもの…

2022-05-13

6時に起床。J-WAVEをかけたら、沖縄本土返還50年にちなんで沖縄の音楽をたくさんかけていて、ジョン・カビラが沖縄について話していた。半年ほど意識的に朝ごはんを食べてなかったけど、知らないあいだに健康に影響があったら怖い気がしてきて、最近はなんと…

2022-05-12

仮想通貨がめっちゃ暴落しているので、お得かな〜 と思ってイーサリアムを1万円分買ってみたのだけど、朝に1万円だったものが夜に見たら8900円ぐらいの価値になっていた。数年前に仮想通貨が盛り上がったとき以来のひさしぶりに買ったので、そういえば仮想通…

2022-05-11

夕飯をカップラーメンで済ませてしまった夜はさみしい。しかし箸さえも洗いたくないくらいの夜なので。オフィスへ行かない日は、外へ出るタイミングがない。あしたはどっかで隙をみて買い物に行かなくちゃ。冷蔵庫に転がっていたトマトを、台所の流しのうえ…

2022-05-10

火曜日。といえば、廃品回収。いそいそと束ねた段ボールを担いで回収場所へむかうと、積み込んだトラックが走り去る後ろ姿が見えた… まだ7時半なのに。僕と同様に、束ねた漫画雑誌を抱えて立ち尽くしている近隣住民とアイコンタクトして笑った。民主主義とは…

2022-05-09

連休のせいで、夜10時就寝 + 朝4時起床が習慣になってしまった。7時に誰もいないオフィスへ出勤して、ブラインドを開けて回った。期限がシビアなタスクがあって胃がキリキリした。私立恵比寿中学というアイドルに、大橋ちっぽけが提供してる曲がいい。 Anyti…

2022-05-08

感受性という言葉の意味を調べると、感覚の刺激の強さの差を識別する能力とある。僕は野球にぜんぜん興味を持てないが、それは野球、というか球技全般をやったことがないからで、だから野球をとらえる僕の目の解像度が低いからなのではないかと思う。いちど…

2022-05-05

夜明け前に目が覚めたので、近所の川へ朝日を見にいった。さすがに早朝はまだ肌寒いけど、空気が澄んでいて気持ちがいい。5月って、なんでこんなに最高なんだ。5月に生まれたからでしょうか。あと2週間ぐらいで33歳になってしまう。33歳って、31歳や32歳とは…

2022-05-04

NDフィルターでレンズに光を取り込む量を減らしたうえで、絞りを全開に開放する。さらに現像するときにLightroomでシャープネスを上げると、木漏れ日があたって露出が飛んだ草が、ガラスの破片みたいにきらきら光る。 公園の植物の写真を撮りながら、写真っ…

2022-04-30

東京都写真美術館で本城直季の展示を観たあと、恵比寿でじぶんのような者が入れるような飲食店がないかうろうろしていたところ、座って食べられる系の立ち食いそば(意味不明)を発見し、事なきを得た。こういう誰にも勧められるわけでもないが、個人的に信…

2022-04-29

毎年そうだけど、結局なんの予定も決められずに連休へ突入。どしゃぶりのゴールデンウィークの初日は、眠くて眠くて、昼寝をして終わった。目が覚めたら、つけっぱなしのラジオから真空ジェシカの漫才が聞こえてきて、ゲラゲラ笑いながら起床。なにも考えず…

2022-04-25

ちまちまと半年ほど進めていた仕事がきょう終わって、すっきりというか、やれば終わるんだ… という呆然とした気持ちになった。スケジュール管理が終わってるとか、膨大な作業量をひとりで抱えずに外注とかしてもよかったんじゃないのとかいまさら思うけど、…

2022-04-23

ワクワクしながら注文した焦点距離16ミリから35ミリのズームレンズは、上海のロックダウンにともなう物流の混乱の影響を受けて発売が延期になってしまった。がっかり。でも、この日記を読んだ方から、もしかすると延期するかもしれない噂があります… という…

2022-04-20

時間の使い方が下手すぎて、不必要に忙しくなっていく。ほんと、急がば回れってベタすぎるけど、なんも考えず適当にすっとばしてるところをきちんとデザインすることで、最終成果物の美しさに差がでることを実感してる。HowではなくWhat、手を動かす前に名前…

2022-04-13

やる気がでない…。このままだと、またコンビニで棚の上から順番に弁当を選ぶようなマインドに戻ってしまいそうだ。元気があればなんでもできるのではなく、元気があるというのは余裕があるということなので、余裕があればなんでもできるのではないかと思う。…

2022-04-12

ひさしぶりにビデオチャット越しに面接官をした。いっしょに担当してくれた先輩が事前に質問を構造化して共同編集できるドキュメントを用意してくれたので、限られた時間をもっとも効率的に使うことができた。きちんと仕事するというのはこういうことだよな…

2022-04-11

目が覚めてTwitterを見ると藤本タツキの「さよなら絵梨」のURLが流れてきて、寝ぼけながら200ページの漫画を一気に読み切ってボーッとしていた。リアルとフィクション。カメラと被写体。生と死。具体と抽象のあいだの漫画だからこそ、あいまいな境界をいった…

2022-04-09

買ったときの箱を持ちながらヨドバシカメラのレジに「あのう…」と声をかけると、店員さんは手帳に挟んでいるモノクロでコピーした周辺の地図を取り出して、修理のカウンターはこの建物を出て、隣の隣の2階ですね、とボールペンで指してくれた。新宿のこのあ…

2022-04-08

会社の裏に世界でいちばん好きなラーメン屋があって、きょうはそのラーメン屋でチャーシュー麺を食べることに成功した。いつもほどほどに繁盛しているので、お昼どきは並んでいて食べられない日もあるのだ。だから、このラーメン屋でチャーシュー麺を食べる…

2022-04-07

もう寝ないと。あしたはオフィスへ出勤だ。ビデオチャットのミーティングの質を上げたくて、骨伝導のヘッドセットを導入してみたのだけど、僕はミーティング中に顔の筋肉?というか骨?がよく動いていることに気づいてしまい、動くたびに音を伝える振動体が…

2022-03-23

いつかほんとうにあった心を動かされたできごとが、繰り返すことでいつのまにか消費に成り下がっている。手段と目的がすりかわっている。複雑な世界を、解像度が高いままミキサーにかけて、ジュースにして飲み干してしまいたい。わからないことを、わかろう…

2022-03-22

寒い日だった。先日の地震により発電所が被災している影響で電力の供給量が少なくなっており、需要があふれたら停電するかもしれないとのことで、節電のお願いがあちこちで唱えられていた。Twitterには繰り返し逼迫した残りの供給量のグラフが流れてきたし、…

2022-03-19

雨が降り続いていて散歩ができない。というか、もう3日ほど外へ出ていない。冷蔵庫にはホットケーキミックスしかないが、牛乳も卵もない。きょうは土曜日だけど出勤だった。とはいえ在宅勤務で、かつ有事の際に出動する要員という感じだったので出番はなかっ…

2022-03-13

いま自分が元気ではないと自覚した瞬間から、どのような状態になれば元気になったといえるようになるのか、その達成条件を探しつづけている。そのことがわからないかぎり、どれだけ休んでも意味がないような気がして、というか離脱したらもう帰ってこれなく…