鹿スタディーズ

越谷市科学技術体験センター ミラクル友の会 会員

クリスマスのリハーサル

f:id:kunshika:20161112233306p:plain

朝、目が覚めると Twitter に山本悠くんから DM が届いている。書かれている URL を開くと、どこかの外国の子供たちの合唱の YouTube の動画とともに「メリークリスマス」と書かれたページが表示されて、時間と場所が書いてある。クリスマスのリハーサルの招待状とのこと。

f:id:kunshika:20161112191646j:plain

山本悠くんたちが フィットネス . という展示を開催しているアーツ千代田3331へ指定された時間に行くと、小学校の 2 階のベランダから山本悠くんが手を振っている。これが「オープニングアクト」らしい。ベランダへ行くと、「コンテンツです」といって山本悠くんのスマホで巨人の星のクリスマスパーティーの回の動画を見せてくれる。

f:id:kunshika:20161112195441j:plain

「オープニングアクト」が終わってフィットネス展の会場へ移動すると、展示会場の中央に椅子が置いてあって、座るように促される。そこらへんに置いてあった木材を並べて机を用意すると、山本悠くんがケーキを持ってきて、まず来場者でケーキを囲んで椅子取りゲームのようにぐるぐる回って(いろんな角度からケーキを見るため)、来場者の数で均等に切って分け合った。ケーキのプレートには「Rehearsal for Christmas」の文字が書かれている。

f:id:kunshika:20161112203304j:plain

来場者たちはビンゴカードを渡されるが、ビンゴの数字を知らせる機械はなく、山本悠くんが好きな数字を言って、ビンゴになるとピザがもらえる。だんだん雑になって、35から40とか、素数ぜんぶとか、奇数とかになって、だいたいみんなビンゴになっていく。

f:id:kunshika:20161112202618j:plain

最後は会場を移動して、フィットネス展で山本悠くんが展示している作品の「フリーハット」に糸を垂らして釣りをすると(クリスマスツリーとのこと)、糸がフックにかかって帽子がとれて、帽子の下に隠されたファミコンのソフトがもらえる。どの帽子の下にもファミコンとかスーファミのソフトが隠れているが、どれも野球のゲームだ。